落ち込んだりもしたけれど、海外バイナリーオプションです
ホーム > ボイストレーニング > 音程の取り方分からない

音程の取り方分からない

音程の取れるようになるには、やはり訓練するしかないでしょう。

また、声を正しく出せるようにするには発声法を学び、ボイストレーニングが必要です。
できれば専門家に習うことをおすすめします。

声を出す基本は、腹式呼吸を使ってお腹から声を出すことですので、ある程度出来るようになると、声はお腹で支えることが分かるようになります。
普段からお腹を意識して声を出すようにすると、音程は安定してきます。

 ■横浜のボイストレーニング教室

音程を正しく取るには音に合わせて声を出す練習を何度もするしかありません。
録音機器などを用いて、自分が発している音が正しく出せているかどうかその都度確かめてみましょう。
音程に不安がある人は、音はきちんと聞くことが出来ている方がほとんどですので、後は訓練で声を自在に操れるように練習を重ね、自信を付けていってください。